• nycc-jesus

主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな

最終更新: 11月11日

この一年も、いつも私たちとともにいて、励まし、歩みを導いてくださる神様に心から

感謝しつつの祈祷会です。1年前に洗礼を受けられたA姉が、半年前から癌の再発のために入院、闘病され、そして天に召されていきました。いつも朗らかで、優しい素敵な婦人でした。絵手紙やお習字、たくさんの賜物と笑顔をもって、多くの方々を愛し、愛されてきた姉妹。我が家のこどもも、去年の今ごろ、学校の宿題のお習字教えてもらったなあ・・・今年はもう教えてもらえないんだな・・・ととても寂しそうです。。目を閉じると笑顔しか思い出せないほど朗らかな姉妹でした。お見舞いに伺った時、「わたし、本当に洗礼を受けれてよかったわ!本当に平安をいただいているの。」といわれた言葉を思い返しています。

やがて天で再会することを楽しみに、どうか御家族の上に平安がありますように祈ります。


多くの様々な感謝を分かち合いつつ・・・

みことばを味わいつつ・・・


わがたましいよ。主をほめたたえよ。わたしのうちにあるすべてのものよ。

聖なるみ名をほめたたえよ。

わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

主は、あなたがたのすべての咎をゆるし、あなたのすべての病をいやし、

あなたの命を穴から贖われる。主はあなたに恵みとあわれみの冠をかぶらせ、

あなたの一生を良いもので満ちたらせる。

あなたの若さは鷲のように新しくなる。  詩篇103篇1〜5 聖書

36回の閲覧
ロゴ(円形).png

日本福音キリスト教会連合

二宮山西キリスト教会 ホームページ