• nycc-jesus

お天気も守られて🚶‍♀️

日曜日は、礼拝で、ローマ8章29節から30節より「御子のかたちと同じ姿に」と題してメッセージが語られました。



❶神は救われたものをイエスに似たものにしようとしておられる。

 詩篇139篇16節に

 「あなたの目は胎児の私を見られ、あなたの書物に全てが記されました。私のために作られた日々がしかも、一日もないうちに。」というみことばがあります。

神の選び。その恵みについて、改めて、考えさせられました。

私が何をするからとかでない。神の意志で選ばれた。そして神の言われたこと、神のご計画は必ず成るということ。

 そして第一ヨハネ3章2節には

「私たちは、今すでに神の子どもです。やがてどのようになるのか、まだ明らかにされていません。しかし、私たちは、キリストが現れた時に、キリストに似た者になることは知っています。キリストをありのままに見るからです。」と書かれています。

今日与えられたみことばにどう応答するのか。

❷なぜ、私たちは神を礼拝するのか。

わたしを造られ、生かし、生と死をつかさどっておられる神様を礼拝するということ。

この愚かな者を愛し、選び、支え、生かしてくださる主をいつも仰ぎ見、崇める幸い。

天国に行けば、毎日が礼拝であり、平安と喜びの至福の時であることも思いました。

また、救いにあずかることは、人の努力でも、何でもなく、「神の時」が用意されているということ。その主の御心に思いも馳せました。一人ひとりの救いのために「神の時」がくるように祈るということ。示され感謝します❗️

❸神が、約束してくださったことを確実に実現してくださる。

神が救われたわたしに対して、あなたは、聖い。正しいと、義と認めてくださるということ。やがて罪の体は死に、栄光のなかに主と共に生きる再臨の時について語られました。

溢れるばかりの人々が、神を信じた人々が共に、神の前に立ち、神を賛美する日がやってくる光景は大きな希望です❣️

今週もこの希望を、イエスキリストから目を離さずに告白し、歩むものとされたいです。


そして午後は・・・

CSで中井町公園にピクニックにきました!とても良いお天気で固定遊具ゾーンは混み合っていましたが上の方はこんなにいい眺めで広々としていましたよ😍


広い青空の下、思いっきりギターに合わせて賛美をしたり、聖書のお話をきき。


ビンゴチャレンジに挑戦!先生やお父さんたちがチェックポイントで⭕️をくれてみんな大喜び!


小さいちゃんも、お母さんと一緒にヨイショ!ヨイショ!と頑張って、いいこいいこしてもらったし😌

ボウリングも!


ワクワク挑戦❣️


はい!動物と虫を見つける旅へGO❣️電車に乗ってシュッポ!シュッポ‼️


でも‼️なんといっても、ここのお楽しみは・・・


これでしょう‼️わーい!と大声あげて長ーい滑り台へ!なんと楽しそうなこと!

最後はお兄ちゃんたちのお誕生日のお祝いをして


🍭おやつタイム🍬

お天気も守られて、あー本当に楽しかったね!また来ようね!!!!

神様!感謝しまーす!みんな笑顔いっぱいで帰路につきました。


「神はあらかじめ定めた人たちをさらに召し、召した人たちをさらに義と認め、義と認めた人たちにはさらに栄光をお与えになりました。」ローマ8章30節  聖書



32回の閲覧
ロゴ(円形).png

日本福音キリスト教会連合

二宮山西キリスト教会 ホームページ